テキストの内容


※PDFテキスト

■トータルページ数

ステップ1 149P

ステップ2 163P

ステップ3 174P


<美容ヒーリングについて> 10P

・創始者プロフィール

・美容ヒーリングとは

・美容ヒーリングの特徴

・美容ヒーリングの効果

・エネルギーの効果の循環例

・効果に関する検証結果

・美容ヒーリングのアチューンメント

・アチューンメントの3つのステップ

<美顔ヒーリング1- 美顔ヒーリングについて> 10P

美顔ヒーリングとは

美顔ヒーリングの効果例

効果の循環と効果を感じるまでの時間

エネルギーの感じ方について

ヒーリングを受けたときの感覚例

好転反応について

好転反応の症状

ヒーリングを受けないほうがよいケース

<美顔ヒーリング2 - ヒーリング準備> 13P

エネルギーを流すときのポイント

受け手の身体のチェック方法

チェックするときの感じ方

身体の改善法(1)-消化器系・子宮

身体の改善法(2)-腎臓・肝臓・リンパの滞り

身体の改善法(3)-冷え・疲労

身体の改善法(4)-ストレス

身体の改善法(5)-体内毒素

身体の改善法(6)-コリ

参考図書(1)〜(2)

<美顔ヒーリング3 - 施術方法> 61P

よりよい環境でヒーリングを行うために

ヒーリング前に行うべきこと

離れた相手にエネルギーを送る場合

美顔ヒーリング施術全体の流れ

グラウンディング

プロテクション

美顔ヒーリング施術について

美顔ヒーリングで使う9つのエネルギー(1)〜(4)

美顔ヒーリング施術方法(1)〜(12)

手順の時間配分について

美顔ヒーリング施術方法 まとめ

エーテルコードのカット

お祈り

施術方法を間違えた場合

<美顔ヒーリング4 - よくある質問> 12P

・以下の質問に回答しています

「効果があった場合、時間がたつと元に戻りますか?」

「ヒーリングを受けるとき、服を脱ぐ必要はありますか?」

「自己・対面・遠隔では効果は異なりますか?」

「ヒーリングで自分のエネルギーを使うことがありますか?」

「ヒーリングをすると疲れたりしますか?」

「一日中ヒーリングを行なってもよいのですか?」

「会話をしながらヒーリングしてもいいですか?」

「練習するとエネルギーは強くなりますか?」

「長い間ヒーリングをしていないとどうなりますか?」

「ヒーリングは一人でいるときに行った方がよいですか?」

「ヒーリング中に布団をかけてもいいですか?」

「ヒーリングは何回受ければいいですか?」

「効果的なヒーリングの間隔はありますか?」

「受け手に悪影響がでることはありますか?」

「このヒーリングは私に効果がありますか?」

「好転反応は起こりますか?」

「ヒーリング後にすべきことはありますか?」

「他のヒーリングと掛け合わせて行なってもよいですか?」

「効果の出方は予想がつきますか?」

「ヒーリングの効果は生理前と生理後で変わりますか?」

「妊娠中・授乳中でも受けられますか?」

「ヒーリングで痛みがでることはありますか?」

「きちんとできているかどうか不安です」

「ヒーリング前の禁煙はどのくらい前からすればよいですか?」

「体感は得られますか?」

「美顔ヒーリングは誰から受けても効果は一緒ですか?」

「エネルギーは見ることができますか?」

「何で体のことがわかるのですか?」

「男性も受けることができますか?」

「一回のヒーリング時間はどのくらいが望ましいですか?」

「美顔ヒーリングには美白に効果がありますか?」

「美顔ヒーリングにはシミに効果がありますか?」

「美顔ヒーリングには傷跡を消すのに効果がありますか?」

「好転反応かどうかの判別はどのようにつければいいですか?」

「ヒーリング中は家事をしたり仕事をしていてもいいですか?」

「施術中に眠ってしまった場合、効果は変わりますか?」

「どのような好転反応が起こるか予測できますか?」

<美顔ヒーリング5 - 対面ヒーリング> 8P ステップ2・3 

他人にヒーリングを行う際の注意点

トラブルを防止するために

ヒーリングを行う際の説明事項(1)〜(2)

相手の身体をチェックする際の注意

対面ヒーリングの練習

<美顔ヒーリング6 - 遠隔ヒーリング> 11P ステップ3 

遠隔ヒーリングでの相手の特定方法

遠隔ヒーリングを行う3つの方法

過去や未来にエネルギーを送る

エネルギーの設定方法について

受け手が海外で時差がある場合

遠隔ヒーリングの時間短縮

遠隔ヒーリングの設定例

遠隔ヒーリングは相手に無断で行ってよいか?

遠隔ヒーリングの練習

<美顔ヒーリング7 - 対面・遠隔よくある質問> 6P ステップ2・3

・以下の対応方法について回答しています

「◯◯の症状は好転反応ですか?」と聞かれときは?」

「効果が感じられない」と言われたときは?」

「エネルギーの体感がない」と言われたときは?」

「ヒーリング後に体調が悪くなった」と言われたときは?」

「ヒーリングを受けた方がよいか聞かれた場合は?」

「ヒーリング後に元に戻ることはありますか?」

「施術の依頼を受けるべきか迷った場合はどうすればよいですか?」

「なぜ目の前にいないのにヒーリングを受けられるのですか?」

「どうやって受け手を特定するのですか?」

「自分の家族に本人には内緒でエネルギーを送って欲しいのですが?」

「同じ部屋に何人かいてもちゃんと自分を特定できるのですか?」

「自分の顔はヒーラーに見えますか?」

「遠隔の場合、受け手のイメージのしやすさと効果に関係はありますか?」

<美顔ヒーリング オプション> 17P

・美顔ヒーリングオプションに使うエネルギー

・美顔ヒーリングオプション リフトアップの施術方法

・美顔ヒーリングオプション あごのたるみ改善の施術方法

・美顔ヒーリングオプション 美白パックの施術方法

・オプションがある場合の美顔ヒーリングの流れ

<特典> 19P

・エネルギーの体感を増やす方法

・エネルギーを感じる練習方法

・エネルギーを感じる練習(1)〜(4)

・心身を浄化する10の方法(1)〜(4)

・チャクラについて

・第一チャクラ・第二チャクラ

・第三チャクラ・第四チャクラ

・第五チャクラ・第六チャクラ

・第七チャクラ

・チャクラを活性化させる方法

・相性診断などの数値化の方法

<ワーク> 7P

・アチューンメントを受けたみなさまへ

・ヒーリングを今後に活かすためのワーク(1)〜(4)